忍者ブログ
ゆっくり、のんびり更新。
[77] [76] [75] [74] [73] [72] [71] [70] [69] [68] [67]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3連休は映画を2本見に行きました。

ひとつは、矢口史靖監督の「ハッピーフライト」。
矢口作品は、ウォーターボーイズ、スウィングガールズと見てきたので、
これで3本目。

期待していた以上に面白かったです。

CMで見る限り、お笑い部分が多いのかと思いきや、
航空業界のことが素人でもわかるように、ていねいに凝縮されていて、
ドキュメンタリーといっても過言ではない気がします。
前日の朝日新聞のインタビュー記事で、矢口監督が
「取り終えてANAの方に見てもらったら、すごく感謝されました」
と言っていた意味が分かりました。

そして、配役一人ひとりをオーディションで選んだというだけあって、
どの役にも個性があって、役者さんすべてが主役みたいに思えました。

さらに、本当に飛行機に乗っているようなハラハラ感!
私は飛行機が大好きなので、こうやって乗客の命って
守られているんだなあ~と、真面目に思ってしまいました。

飛行機にまつわる仕事はいろいろあります。
キャビンアテンダントや操縦士などが有名なところですが、
「バードさん」と呼ばれる仕事があるのを知っていますか?
離陸する際に、かもめや鳩が機体に群がってきてしまうのですが、
ときにはジェットエンジンに鳥が巻き込まれて、
エンジントラブルになりかねません。
それを回避するために、「バードさん」が威嚇のための空砲をならすのです。

今回はこの「バードさん」の仕事がキーワードになっている気がします。
ちなみに演じているのはベンガルさんです。



もう一本の映画の話は、また次回☆


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
chiezou
性別:
女性
職業:
フリーライター
趣味:
音楽、読書、運動
自己紹介:
東京・武蔵野市出身。
横浜市在住。
編集者を経てフリーライターをしています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
アクセス解析
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © あさがお手帖 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]