忍者ブログ
ゆっくり、のんびり更新。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

新しいブログに引越しをしました。

あさがお手帖
タイトルはそのまま、内容は好きな音楽のことや仕事のことなどなど
日々のあれこれを綴っていきます。このブログはこのまま、残しておこうと思います。

今度のブログは画像もアップしやすくて、使いやすいところがいいです。
もっと更新率が上がる気がする!

ではでは、引き続きよろしくお願いします。



PR

森戸海岸の海の家から撮影


わ、すっかりご無沙汰!
今日から8月です。

7月はほんと、近所の小学生並みに夏を満喫していました。
カキ氷、プール、何回経験しただろう。

仕事は、撮影して入稿したら間が空いたので、
ふう~とひと段落。

ひと段落が、ものすごく長い時間に感じました。
で、「こんなに暇でいいんかい?」と急に不安になりました。

会社勤めだったころを振り返ると、
週5日フル稼働で(ときに土日出勤も)、終電当たり前の生活。
食事は食べ飽きるほど、コンビ二、ほか弁続き。

その生活のリズムが、いまだに抜け切れていないところがあって。
ゆえに、暇していることに罪悪感を感じていたのです。
しかも実家だから、とんでもないぐうたら娘に思われているのでは
ないのかと。。。

けれど、母は今まで家にいる時間が少なかった娘と会話したり、ランチに出かけたりするのが楽しいようです。いやみも言われたことがありません。むしろ前向きな言葉をかけてくれるのです。この恩はいつかきっと大盛りにして返したい。
夜ごはんも、コンビニ、ほか弁時代とは考えられないくらい充実したものを出してもらっています。ありがたすぎます。

そして私はこう思いました。

「今までがんばってきたのだから、暇を思いっきり楽しんでしまおう!」と。
いやいや、頑張ってるみなさんには申し訳ない話なんですけどね。
ときにはこんなんでいいのではないかと。

いいこともあります。
暇してるときに入る仕事って、けっこうはかどるものです。
原稿も締め切りより2日も前に書けたりして(ほかに追われるものもないしね)

そうして今日から8月ですが、今月はちょっと忙しくなります。
憧れていた雑誌からお仕事をいただきました。やったねー!
メインのページではないと思いますが、このご縁を大切にしたい。
それと、来週は、私が勤務していた出版社に行くことになっています。
ちょっと行きづらい。
いったんアパレルに勤めた私は、出版社を辞めるとき「新たな道で頑張ります!」なんて公言していたわけですし。。
でも、周りが私に言うのです。「このハードルを越えなきゃ、新しい世界に行けない」と。
そのとおりだと思います。
行きにくい、といいながら、在籍していた編集部の子とすでにランチの約束をしてるんですけどね。楽しいこともないとね!

先輩ライターさんが言ってくれた言葉。
「今はひまかも知れないけど、もう少し経てば忙しくなるよ」
なるかな~。なるといいなあ。

体を壊さないぐらいに忙しいのが一番の理想。ぜいたくかな。
まずは一歩一歩ゆっくりと。

**
最近のお仕事情報
天然生活9月号(7月20日号)

秋のよそおい
はおりものと、巻き物と…
http://www.chikyumaru.co.jp/tennen/
全8ページ、編集と文章を担当しました。
まだまだ暑いけれど、ファッションは次のシーズンへ突入です。
昨日は、ヨウコさんと定例の飲み会。
今回はわたしがセレクトする番だったので、
気に入っている、パンとワインのおいしい店へ行きました。
相変わらずどれを食べてもおいしいし、
何を飲んでもご機嫌になれる。

そのあと二人でカラオケ。
以前、ヨウコさんが歌ってくれた「いつもいつでも」
という曲がとてもよくて、
youtubeを見て私も覚えました。
二人で「いつもいつでも」を熱唱。
本当にいい曲です。

生きている不思議
死んでゆく不思議

という詞が、なんだか深いなあと思います。

加賀まりこさんってなんとなく、かっこいいな~と思っていたけれど、
この本を読んで納得しました。
江戸っ子で、頼まれてもいないのに人の面倒を見たくなる性格。

「誤解を招くことを恐れずいうなら、
私は男友達より女友達を選ぶだろう」とありました。

気が強いだけじゃなくて、人情にあふれた人だとわかりました。

この本は、先日お仕事をご一緒させていただいた
エッセイストの方の本棚にありました。
女性らしい雰囲気が漂う方でしたが、お話すると芯がいっぽん
通っている感じ。
ナルホド、その方が加賀さんのエッセイに共感する理由がわかった気がします。
夏みたいに暑くて、日差しの強い一日。
買ったばかりの麦わら帽子をかぶって、雑誌の撮影に行きました。

モデルさんは、前髪ぱっつんのかわいい人。
とくに、笑顔がかわいいのです。

カメラマンさんが「ちょっと笑ってみて」というと、
思いっきり笑ってしまうのです。

人の魅力に真正面から触れた一日でした。



カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
chiezou
性別:
女性
職業:
フリーライター
趣味:
音楽、読書、運動
自己紹介:
東京・武蔵野市出身。
横浜市在住。
編集者を経てフリーライターをしています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
アクセス解析
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © あさがお手帖 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]