忍者ブログ
ゆっくり、のんびり更新。
[70] [69] [68] [67] [66] [65] [64] [63] [62] [61] [60]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おかっぱ頭の女の子がニッと笑うあのポスターで有名な、地下鉄のザジ。
深夜BS2でやっていたので、見てみました。

かわいい映画というより、
テンポがよくて、コメディの要素が多い映画だと思いました。

ストーリー設定が面白かった。

気ままな母に連れられ、パリにやってきたザジ。
母は男の人のもとへ、ザジは叔父さんに預けられる。
地下鉄に乗ることを夢みていたザジは、
おじさんの親友がタクシーを用意していたにもかかわらず
「地下鉄に乗りたい」とわがままを言う。
けれどあいにく地下鉄はスト中で、乗ることはできなかった。

それから2日間、とんでもないいたずら好きで憎まれっ子のザジが、
地下鉄に乗りたい気持ちをあきらめずに、
いろんな大人を巻き込んでハプニングを起こしていく。

最後の最後に、思わぬかたちでザジは地下鉄に乗ることができた。
そのエピソードも「えー!そうきたかー」という粋な形で、
おもわず笑ってしまった。

パリの街中を、叔父さんと追いかけっこをするシーンがあったけれど、
CGを使わなくてもあんなふうに表現できるのが新鮮だった。


最後のどたばたシーンは、ドリフのコントっぽかったなー。
どたばたコメディのことを「スラップスティック」って言うみたいです。




PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
chiezou
性別:
女性
職業:
フリーライター
趣味:
音楽、読書、運動
自己紹介:
東京・武蔵野市出身。
横浜市在住。
編集者を経てフリーライターをしています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
アクセス解析
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © あさがお手帖 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]