忍者ブログ
ゆっくり、のんびり更新。
[1] [2] [3]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



音楽を聴く、というと最近は電車の中でiPodを聞くばかりでした。
久しぶりに部屋でCDをかけようと思ったとき、選んだのがこのアルバムです。

キリンジのアルバムは何枚か持っているのですが、このアルバムは中でも
お気に入り。雰囲気はビターチョコって感じかな。大人っぽく色気があるってことです。音楽に色気を感じたことはなかったので、そういう意味でもお気に入りなのかもしれません。

夜、お風呂上りに聞いています。

なかでも好きな曲は「僕の心のありったけ」です。
リズムがいい。
以前聞いたバート・バカラックの曲に、似たようなリズムの曲があったような気がします。
PR
男女ユニット、ビューティフルハミングバードのライブへ行ってきました。

場所は、サントリーホールブルーローズ。
サントリーホールより少し小さめの、とても素敵なホールでした。
入ってすぐ、キラキラのシャンデリアとレトロな椅子に気分も高まりました。

時間が来ると、ボーカルの光子さんが一人で登場。
アカペラでamazing graceを歌われました。
久しぶりに聞く光子さんの歌声。
相変わらず圧倒的な存在感で、会場中を静かに巻き込んでいました。

ギターのタバティと、チェロ、ピアノが加わると、
音楽はさらに深みを増します。

カーペンターズのgoodbye to loveのカバーを聞いたとき、
すごすぎて、ぞくぞくっとしました。
光子さんの声は、ほんとうに歌う鳥みたいだなあ。

タバティのギターの音色は、前から大好きでした。
今回聞いてもやっぱりいいなあって思いました。
クラシックギターみたいに精巧な感じがします。

こころが温まるライブだったことは確かですが、
いたるところの完成度の高さにも圧巻でした。

あの日からビューティフルハミングバードをヘビーリスニング中!

土曜日、ハンバートハンバートのライブ
「鬼のいぬまにべっさっそ」に行ってきました。
場所は、三軒茶屋の世田谷パブリックシアター。
天井の高い劇場でのライブは、ライブハウスとは違った趣で新鮮でした。

舞台には、イラストレーターの黒田清さんによる
リアルなウサギやリス、カエル、バッタなどが
ひょっこり存在していました。
開演前には、「めがね」や「かもめ食堂」のサントラが流れていました。
歌以外のところもいろいろ考えられているのね。

普通にぴあでチケットを買ったのに、
行ってみたら前から2列めでびっくり!
友達も喜んでくれて嬉しかったです。

ハンバートのお二人は、白い衣装を着て登場しました。
1曲めは「枯れ枝」。
秋らしい、ちょっと切ない歌です。

新曲の「私のマサラ」もすごくよかったー。
昭和歌謡みたいな旋律が、ボーカルの佐野遊穂さんの声に合ってました。

場所が劇場だからでしょうか、音楽を聴きにきたのですが
物語を見ているような気分になりました。

今までに何度もハンバートのライブに行きましたが、
毎度毎度違ったココロミで楽しませてくれるお二人は
本当にすごいな、と思います。

アンコールにサザエさんのエンディングソングを歌っている遊穂さん、
潔くって格好よかったです。

3月にはこちらのライブへ行きます。



いつも通っている図書館を出て、坂を下っていくと
桜木町にたどり着くことがわかりました。

「ここをまっすぐ行ったらどこへ着くんだろう」と
心配しながら歩いたけれど、
空を見上げたら観覧車が見えてきたのでほっとした。

横浜は素敵な街です。

**

告知をひとつ。

お友達のステレオシスターズさんがDJを勤める
FM湘南ブルーの番組に、
私と山田潤さんのユニットle parapluie(ル・パラプリュイ)が
明日出演させていただくことになりました。
http://www.yokosukafm.com/
12時15分からの「フリートーク」という番組です。
ステレオさんたちとのトークあり、
2曲スタジオで歌ってしまうという!

明日は朝ごはんをいっぱい食べていくぞー。

ネットでは聞けないみたいですが、
FM78.5チャンネル、もしかしたら、
東京のほうでも入るかもしれません。
もーしよかったら聞いてみてくださいネ。
こんな時間まで、くるりの岸田くんの日記を読みふけってしまった。
さかのぼること2007年4月まで。

くるりが今すごいバンドになっている理由が少し分かった気がする。

岸田くんはいろいろなジャンル、
いろいろな国の音楽を聴いているんだけど、
ウタダヒカルやB'Z、スピッツなんかも聞いていた。
で、カッコいい、と言っている。
何でも聞いてるんだなー。

年齢や性別、国籍や民族などを超えて、
いろいろな人に音楽を聞いてもらいたいそうだ。

素敵だなあ。

ますますくるりのことを好きになってしまいました。


話は変わり、
10月2日は両親の35回目の結婚記念日でした。
家でワインを開け、乾杯しました。
35年前、上野で結婚式を挙げた二人は
夜、寝台列車でハネムーンに向かったそうです。
その寝台列車のなかで、となりの席の
見知らぬおじさんにコーラをこぼされ、
それが母の半身に派手にかかってしまったというハプニングがあったそうです。
で、そのおじさんは責任を感じ、朝まで一睡もしなかったという…

そんなことがあったんだ。面白いな。


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
chiezou
性別:
女性
職業:
フリーライター
趣味:
音楽、読書、運動
自己紹介:
東京・武蔵野市出身。
横浜市在住。
編集者を経てフリーライターをしています。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
アクセス解析
アクセス解析
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © あさがお手帖 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]